SPARQLthon43

提供:TogoWiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(TPP グループ全体)
(TPP グループ全体)
15行: 15行:
* [[TPP-arita|生物種メタボロームモデル・データベースの構築]] (有田)
* [[TPP-arita|生物種メタボロームモデル・データベースの構築]] (有田)
 +
** 日化辞や糖鎖との連携を計画 (櫻井)
* [[TPP-kanehisa|ゲノムとフェノタイプ・疾患・医薬品の統合データベース]] (金久)
* [[TPP-kanehisa|ゲノムとフェノタイプ・疾患・医薬品の統合データベース]] (金久)
* [[TPP-kurokawa|ゲノム・メタゲノム情報統合による微生物DBの超高度化推進]] (黒川)
* [[TPP-kurokawa|ゲノム・メタゲノム情報統合による微生物DBの超高度化推進]] (黒川)
 +
** メタゲノムの遺伝子組成データ + 感染症 PDO、病原性遺伝子DB → 毒素関連遺伝子と環境の相関など (森・山本)
* [[TPP-sugano|疾患ヒトゲノム変異の生物学的機能注釈を目指した多階層オミクスデータの統合]] (菅野)
* [[TPP-sugano|疾患ヒトゲノム変異の生物学的機能注釈を目指した多階層オミクスデータの統合]] (菅野)
* [[TPP-tabata|植物ゲノム情報活用のための統合研究基盤の構築]] (田畑)
* [[TPP-tabata|植物ゲノム情報活用のための統合研究基盤の構築]] (田畑)
 +
** 植物のオーソログにオーソログオントロジーの利用 (市原)
 +
** PGDBj のクリーニングと JBrowse への情報集約 (市原)
 +
** 植物統合データベースオントロジー整備ワーキンググループによる用語整理
 +
** 果樹の品種ごとの形質データと交配情報の RDF 化
* [[TPP-tokunaga|個別化医療に向けたヒトゲノムバリエーションデータベース]] (徳永)
* [[TPP-tokunaga|個別化医療に向けたヒトゲノムバリエーションデータベース]] (徳永)
* [[TPP-nakamura|蛋白質構造データバンクの高度化と統合的運用]] (中村)
* [[TPP-nakamura|蛋白質構造データバンクの高度化と統合的運用]] (中村)

2016年4月26日 (火) 08:36時点における版

第43回 SPARQLthon を下記日程で開催したいと思います。

目次

開催概要


プロジェクト

TPP グループ全体

SPARQLthon グループ

  • PIERO Reaction Ontology データ整備(小寺)
    • 酵素反応のTransformation(基質・生成物ペア)と語彙の関係約25,000個をRDF化。

参考リンク

参加者

  • 片山俊明 (DBCLS)
  • 川島秀一 (DBCLS)
  • 守屋勇樹 (DBCLS)
  • 坊農秀雅 (DBCLS)
  • 岡別府陽子 (MSS)
  • 小林 紀郎 (RIKEN) 26日のみ
  • 大石直哉 (DOGRUN)
  • 山中遼太 (Oracle) 26日のみ
  • 山田一作(野口研) 26日のみ
  • 桝屋啓志 (RIKEN BRC)25日のみ
  • 高月照江 (RIKEN BRC)
  • 藤澤貴智(遺伝研)
  • 吉沢明康(京都大学)25日のみ
  • 森宙史(東工大)
  • 大田達郎 (DBCLS)
  • 仲里猛留 (DBCLS) 25日のみ
  • 千葉啓和(基生研)
  • 内藤雄樹 (DBCLS)
  • 永野朗夫(株式会社ペンク)
  • 木村豊(株式会社ペンク)25日のみ
  • 森田瑞樹(岡山大)
  • 五十嵐芳暢(医薬基盤・健康・栄養研)
  • 小寺正明(東工大)25日のみ
  • 山本 希(遺伝研)
  • 信定知江(NBDC) 両日16時半まで
  • 田中聡 (Trans-IT) 25日(~16:30)、26日
  • 平川英樹 (かずさDNA研) 25日のみ
  • 市原寿子 (かずさDNA研) 26日のみ
  • 古崎晃司 (大阪大学) 25日のみ
  • 戀津魁(理研)
  • 小澤健太郎 (SGI)
  • 宮崎聡史 (involute) 26日のみ
  • 櫻井望(かずさDNA研)26日のみ
個人用ツール