Dashcode 3による次世代ウェブアプリケーション開発

提供:TogoWiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
 
10行: 10行:
* Genome Projector(http://www.g-language.org/g3/)
* Genome Projector(http://www.g-language.org/g3/)
* JSON(http://ja.wikipedia.org/wiki/JavaScript_Object_Notation)
* JSON(http://ja.wikipedia.org/wiki/JavaScript_Object_Notation)
 +
* [http://developer.apple.com/library/safari/#documentation/AppleApplications/Conceptual/Dashcode_UserGuide/Contents/Resources/en.lproj/Introduction/Introduction.html Dashcode User Guide: Introduction to Dashcode User Guide]
[[Category:bh10.10]]
[[Category:bh10.10]]

2010年10月22日 (金) 05:18時点における最新版

このチュートリアルでは、MacOS X 10.6 (Snow Leopard)に含まれているDashcode 3.0を用いて、iPadなどに適した次世代のウェブアプリケーションを開発する方法を講演します。Dashcode 3.0を用いると、優れたユーザインタフェースを持つインタラクティブかつアニメーション豊富なアプリケーションを、ほとんどコードを書くことなく作り上げることができます。

約1時間のこのチュートリアルでは、ゼロからGenome Projectorのインタフェースをほとんどコードを書くことなく(3行程度)実装するまでを実演します。

聴講のみの参加者も歓迎しますが、せっかくですのでみなさんに実際にウェブアプリケーション開発を経験していただきたいので、できるだけ MacOS X 10.6 (Snow Leopard)がインストールされたパソコンを持参の上ご参加いただきたいと思います。その際に、開発者ツール(Xcode Tools)をインストールしてきてください。Xcode Toolsのインストールに関しては以下のサイトをご覧下さい。プログラミングの知識は不要ですので、お気軽にご参加ください。

当日も説明しますので必ずしも必要ではありませんが、スムーズに受講いただくためには、実際に作ることになるGenome Projector、そして作成する際に必要な要素技術であるJSONについて簡単に予習して来ていただけると良いかと思われます。

個人用ツール