BH16.12/Workflow

提供:TogoWiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(概要)
(概要)
2行: 2行:
==概要==
==概要==
-
* 背景:微生物研究コンソーシアム([http://metasub.org/methods/bioinformatics-analysis/ MetaSUB])内でデータと解析結果の共有が議論されている。
+
* 微生物研究コンソーシアム([http://metasub.org/methods/bioinformatics-analysis/ MetaSUB])内でデータと解析結果の共有が議論されている。そこで、再現可能なバイオインフォマティクス解析のために、ワークフローを共有する。
-
* 目的:再現可能なバイオインフォマティクス解析のために、ワークフローを共有する。
+
* QIIMEのワークフローを[https://github.com/haruosuz/qiime Github][http://52.196.54.200/galaxy/ Galaxy]で公開した。
-
* [https://github.com/haruosuz/qiime QIIME]実行スクリプトをGithubで公開
+
-
* [http://52.196.54.200/galaxy/ Galaxy]で公開
+
* 発表予定 [https://www.embl-abr.org.au/game2017/ GAMe 2017 - Galaxy Australasia Meeting 2017 - EMBL-ABR]
* 発表予定 [https://www.embl-abr.org.au/game2017/ GAMe 2017 - Galaxy Australasia Meeting 2017 - EMBL-ABR]

2016年12月16日 (金) 02:07時点における版

鈴木・山中

概要

  • 微生物研究コンソーシアム(MetaSUB)内でデータと解析結果の共有が議論されている。そこで、再現可能なバイオインフォマティクス解析のために、ワークフローを共有する。
  • QIIMEのワークフローをGithubGalaxyで公開した。
  • 発表予定 GAMe 2017 - Galaxy Australasia Meeting 2017 - EMBL-ABR
個人用ツール