BH13.13

提供:TogoWiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
49行: 49行:
'''データベース連携・統合 (分野別データベースのRDF化、活用)'''
'''データベース連携・統合 (分野別データベースのRDF化、活用)'''
* 海洋生物データベース
* 海洋生物データベース
-
* [[BH13.13/bioresource|生物資源のデータベース統合]
+
* [[BH13.13/bioresource|生物資源のデータベース統合]]
* [[BH13.13/glycodb|糖鎖データベース]]
* [[BH13.13/glycodb|糖鎖データベース]]
* 微生物統合データベース
* 微生物統合データベース

2014年1月28日 (火) 12:44時点における版

BH13.13 logo.png

国内版バイオハッカソン BH13.13

2014年1月27日から31日 (2013年13月27日〜31日)にかけて、沖縄県名護市の万国津梁館にて国内のライフサイエンスデータベースの構築者と利用者向けの技術勉強会として、第4回 国内版バイオハッカソン BH13.13 を開催いたします。

目次

開催概要

空港と会場、会場とホテルの間が離れていますので、送迎のシャトルバスや民間の高速バスをご利用ください。

開催趣旨

DBCLS では、ライフサイエンスのデータベース統合についての技術開発を支援・最新技術の情報共有・実務者間での交流を促進するため、これまで6回の国際版 BioHackathon と3回の国内版バイオハッカソン BH10.10, BH11.11, BH12.12 を開催してまいりました。NBDCの統合化推進プログラムに参画されている各機関においても様々な統合データベースを構築してきていただいておりますが、今後より統合化を進めていくためには技術開発と情報共有を継続する必要があると考えられます。国内版バイオハッカソンでは医学生物学の異種大量データを効果的に統合して活用するための技術開発に興味のある方々に自由にご参加いただき、活発な議論と開発を進めて頂ければと考えています。

2013年6月24-28日に行った NBDC/DBCLS BioHackathon 2013 (BH13) では、BH12に引き続きセマンティック・ウェブによるデータ統合にむけて、様々なアプリケーション開発、オントロジー開発、テキストマイニング技術開発、SPARQLエンドポイントの評価と分散クエリ、分散環境におけるトリプルストアの検証などが行われました。すでに RDF や SPARQL についての理解は比較的に浸透していたようですが、国内の参加者においては必ずしもまだ技術的な情報交換が十分にできていない面もあります。セマンティック・ウェブ技術の導入に興味のある方々にも広くご参加頂ければと思います。

今回は、先日のトーゴーの日シンポジウムでご講演頂いた JAMSTEC とそのデータベース部門である GODAC の方々にもご協力いただけることとなり、沖縄県名護市での開催となりました。素晴らしいロケーションで有意義な時間を過ごして頂けるよう主催者一同準備を進めてまいりますので、積極的なご参加をお願いいたします。

参加者

プログラム

  • 1/26 (日) 現地着、会場設営(オーガナイザーのみ)
  • 1/27 (月) 10:00- モーニングセッション、13:00- ハッカソン、18:00- バンケット
  • 1/28 (火) 10:00-18:00 ハッカソン
  • 1/29 (水) 10:00-18:00 ハッカソン
  • 1/30 (木) 10:00-18:00 ハッカソン
  • 1/31 (金) 10:00-12:00 ハッカソン、13:00- ラップアップ、終了後 16:00 ごろ解散
  • 1/31 (金) 16:00-20:00 会場撤去(オーガナイザーのみ)、有識者会議(関係者のみ)

主なテーマ

会期中に検討するテーマです。自由に追記・編集して頂ければと思います。リンク先のページを作るときは「BH13.13/ページ名」としてください。

ゲノム情報などの統合

データベース連携・統合 (分野別データベースのRDF化、活用)

データベース連携・統合 (データベースのメタデータのRDF化、活用)

オントロジー開発

テキストマイニング


ソフトウェア開発グループ

DB統合のためのウェブアプリケーション開発/DB統合のための基盤ツール開発をマージしました。

実務者会議から提案されたテーマ

  • 統合DBプロジェクトで様々なフォーマットのデータを今後いかに受け入れ統合するか
  • 統合DBプロジェクト参画機関のリンク・連携
  • 統合DBプロジェクト間で共通利用できるバナーやウィジェットの検討

疾患・創薬

  • TBA

ユーザーインターフェース改善

考古学データのDB化

グループミーティング

TBA

プレゼン

TBA

参加申し込み

ハッカソンの参加費は無料ですが、宿泊や食事の申し込みがない方も下記のページから参加登録をお願いいたします。

注意事項:

  • ハッカソンは開催趣旨から、原則的に全日程(1/27朝〜1/31夕方)のご参加をお願いしております。
  • ハッカソンの宿泊予約は 12/25 まで受付予定ですが定員になり次第締め切りとなります (12/25締め切りました)。
  • 宿泊は旅行代理店を通じて確保してある近隣のAJ幸喜リゾートホテルを実費でご紹介しております。
  • 沖縄への航空券などは各自で手配してください。那覇空港から会場までの無料送迎バスをご用意する予定です。
  • ソフトウェア開発用機材の貸出はありませんので、各自無線LANが利用可能なノートPCなどをご持参ください。

バス時刻表

チャーターバス

無料送迎バス運行予定表
日時 区間 乗車時刻
1/26 (日) 那覇空港 → 会場・ホテル 13:30, 16:30, 19:30
1/27〜31 (月〜金) ホテル → 会場 8:30, 9:00, 9:30
1/28〜31 (火〜金) 会場 → ホテル 18:30, 19:00, 19:30
1/27 (月) 会場 → バンケット 18:15
1/27 (月) バンケット → ホテル 21:00 ?
1/31 (金) 会場 → 那覇空港 16:00, 19:00
2/1 (土) ホテル → 那覇空港 9:30, 12:30

※ 1/31 の送迎バスは時間に余裕を持たせるため 16:30, 19:30 から 30 分早めることになりました

民間路線

那覇空港 → ブセナテラス (会場)
バス種別 出発時刻 → 到着時刻 所要時間
高速リムジンバス 月桃号1便 10:30 → 11:59 1:29
エアポートライナー 13便 12:10 → 13:39 1:29
高速リムジンバス 月桃号2便 12:30 → 13:59 1:29
エアポートライナー 17便 12:50 → 14:19 1:29
エアポートライナー 21便 13:30 → 14:59 1:29
高速リムジンバス 芭蕉号1便 14:30 → 16:35 2:05
高速リムジンバス 月桃号3便 15:45 → 17:14 1:29
エアポートライナー 43便 17:15 → 18:56 1:41
高速リムジンバス 芭蕉号3便 17:30 → 19:35 2:05
エアポートライナー 47便 18:00 → 19:38 1:38
ブセナテラス (会場) → 那覇空港
バス種別 出発時刻 → 到着時刻 所要時間
高速リムジンバス 月桃号2便 8:06 → 9:45 1:39
高速リムジンバス 月桃号4便 9:36 → 11:15 1:39
エアポートライナー 14便 10:03 → 11:35 1:32
高速リムジンバス 芭蕉号2便 10:36 → 12:59 2:23
エアポートライナー 18便 10:43 → 12:15 1:32
エアポートライナー 22便 11:23 → 12:55 1:32
高速リムジンバス 月桃号6便 12:56 → 14:35 1:39
高速リムジンバス 芭蕉号4便 14:06 → 16:29 2:23
エアポートライナー 44便 15:04 → 16:40 1:36
エアポートライナー 48便 15:44 → 17:25 1:41

オーガナイザー

  • DBCLS: 金, 川本, 河野, 呉, 王, 岡本, 山口, 山本, 川島, 片山
個人用ツール