BH12.12/cc

提供:TogoWiki

2012年12月20日 (木) 11:12時点におけるNakao (トーク | 投稿記録)による版
移動: 案内, 検索

化合物グループ

目次

ルール

  • 化合物のRDF,DBには、IUPACの IUPAC International Chemical Identifie(InChI)とInChIKeyを割り当てる。
  • バージョンが幾つかあるので、Std. InChIおよびStd. InChIKeyを利用する。

Standardの確認

  • InChIの場合:"InChI=1S/"が文字列の最初にあります。
  • InChIKeyの場合:BBBBBBBBBBBBBB-CCCCCCCCSA-N
InChIKey
27文字
InChIKey種類
S:standard InChIKey
N:non-standard InChIKey
InChIバージョン
A:1
B:2

[1]

2-Amino-2-deoxy-4-O-β-D-galactopyranosyl-D-glucose

  • Std. InChI:
InChI=1S/C12H23NO10/c13-4(1-14)7(18)11(5(17)2-15)23-12-10(21)9(20)8(19)6(3-16)22-12/h1,4-12,15-21H,2-3,13H2/t4-,5+,6+,7+,8-,9-,10+,11+,12-/m0/s1
  • Std. InChIKey:
LAVNEPYDFKGEOD-JVCRWLNRSA-N

問題点

  • 自由に利用できるユニークな化合物IDを格納した 化合物統合データベース がない。

参考

  • IUPAC/InChI[2]
  • InChI Software Downloads[3]
  • Tautomer Identification and Tautomer Structure Generation Based on the InChI Code[4]
  • New Benchmark for Chemical Nomenclature Software[5]
  • 実務者連絡会 化合物オントロジー検討会議 議事録[6]
  • dbpedia-owl:inchi[8]
個人用ツール