横断検索のP2P型データベース統合

提供:TogoWiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
 
(間の2版分が非表示)
20行: 20行:
QDBMのconfigureは、./configure  --enable-zlib  と指定して実行してください。
QDBMのconfigureは、./configure  --enable-zlib  と指定して実行してください。
-
Mac版は環境設定が煩雑ですので、BootCampからWindowsを起動してのご利用を推奨致します。
+
Mac版は環境設定が煩雑ですので、MacPorts (http://www.macports.org/) からインストールすることをおすすめします。
-
もしくは、MacPorts からインストールすることができます。
+
  $ sudo port install hyperestraier
  $ sudo port install hyperestraier
 +
コンパイル等のインストール作業ができない場合は、BootCampからWindowsを起動しての利用もご検討ください。
 +
 +
[[Category:bh10.10]]

2010年10月21日 (木) 04:16時点における最新版

このチュートリアルでは、横断検索のP2P型データベース統合がどういったものかを理解頂くために、一般的な検索情報の収集方法である「クローリング」を各自で行って頂き、その個々に集めた情報をP2Pで実際に統合してみることで、その仕組みを「体感」して頂くことを考えています。

事前準備のお願い

ご参加いただく方で、実際に体感なさってみたい方は、検索エンジンHyper Estraier(フリー)を各自ご持参頂くPCに予めインストールしてください。

Hyper Estraierのダウンロード先

インストールの詳細は

をご覧ください。

※Mac版の場合は、ご自身でコンパイル等の環境設定を行って頂く必要がございます。 必要なライブラリは以下ですので、Hyper Estraierのインストールに先立ち、予めインストールしてください。

  • zlib
  • libiconv
  • QDBM

QDBMのconfigureは、./configure  --enable-zlib  と指定して実行してください。

Mac版は環境設定が煩雑ですので、MacPorts (http://www.macports.org/) からインストールすることをおすすめします。

$ sudo port install hyperestraier

コンパイル等のインストール作業ができない場合は、BootCampからWindowsを起動しての利用もご検討ください。

個人用ツール