BH16.12/SPARQLBuilder

提供:TogoWiki

移動: 案内, 検索

目次

参画者

山口、桝屋、小林

課題

  • オープンソース化
  • subClassOf, OWL対応

オープンソース化

やったこと

  • Apache 2 ライセンスに決める
  • 不要なコードの削除
  • 環境依存性の削除

TODO

  • ドキュメントの作成/更新

subClassOf, OWL対応

例題: MGI_gene <-- subclassOf -- MGI:12345 -- type --> rdfs:Class

MGI_geneのインスタンスはMGI:12345であるが、MGI:12345はクラスでもある(puning in OWL)

SPARQL Builderでは MGI:12345はインスタンスを持たないクラスとして認識されるので、MGI:12345は無視される。 ところが、MGI_geneをユーザがクラスとして選択とし、MGI:12345をSPARQLで検索できるようなクエリを作りたい。

この機構をMGI特有のものとして対応するのではなく、グラフ構造を調べて上記の検索を達成させたい。


  • subClassOf問題,別名インスタンス-クラス問題への対応

OWLの語彙でClassに関連するものは以下の通り:

(Class) --- type ---> rdfs:Class
(Class) --- type ---> owl:Class
(Class) --- subclassOf ---> (Class)
(Property) --- range ---> (Class)
(Property) --- domain ---> (Class)
(Class) --- equivalentClass ---> (Class)
(Class) --- oneOf ---> ()
()      --- allValuesFrom --> (Class)
()      --- someValuesFrom --> (Class)
(Class) --- intersectionOf --> ()
(Class) --- unionOf --> ()
(Class) --- complementOf---> (Class)
(Class) --- disjointOf (Class)

このうち、SPARQL Builderで対応済のものは以下の通り:

(Class) --- type ---> rdfs:Class
(Property) --- range ---> (Class)
(Property) --- domain ---> (Class)

次のステップとして、以下に対応する:

(Class) --- type ---> owl:Class
(Class) --- subclassOf ---> (Class)

その他のプロパティについては順次対応する。


  • SPARQL Builder Metadata (SBM) の改良

subclassOf関係をSBMに出力できるよう、クローラを改良した。

個人用ツール